海外旅行保険付帯クレジットカード活用ナビ

HOME>カードの選び方

カードの選び方

海外旅行保険が付帯されたクレジットカードの選び方の基本についてまとめました。

海外旅行保険の適用条件で選ぶ

クレジットカードに付帯している海外旅行保険が付帯しているからといって安心してはいけません。保険が本当に適用されるのかについての確認が必要です。

カード付帯の海外旅行保険の適用条件を見るには、海外旅行へ出

かければ自動的にかかる自動付帯という条件か、あるいは旅費(の一部)をカード払いすることで保険が適用になる利用付帯という条件があります。自動付帯の方が利便性が高いのは誰の目にも明らかでしょう。

ちなみに、旅行関係のサービスには定評のある年会費13,200円(税込)のアメックスグリーンカードの海外旅行保険は、最大補償5000万円ですが、自動付帯ではありません。

これだけ年会費を払ってなおかつ利用付帯だなんて、ちょっと悲しいですね。ENEOSカードのなどの方が使い勝手がいいようです。

海外旅行保険の内容で選ぶ

海外旅行保険が付帯されているクレジットカードを作るのだから、補償内容で選ぶのは当然のことです。補償内容が優れているものを選ぶに越したことはありません。特に必要とされる病気・ケガの治療費用補償や損害賠償補償の内容がポイントになってきます。

ゴールドカードの類では、死亡補償ばかりが高くて、治療費用補償が年会費無料カードよりも低いカードが稀にですがないわけではありません。そういった点は注意が必要です。

海外旅行保険以外のプラスアルファのサービスで選ぶ

メインとなる目的が年会費無料の海外旅行保険付帯カードを選ぶことにあるのなら、第一は海外旅行保険が充実したカードを選ぶことが基本になります。

それにプラスして、その他の用途においても優れたサービス、自身にとって利用価値の高いサービスが付帯されていれば言うことありません。一石二鳥を狙うわけです。これはかなり重要ポイントです。

ページトップへ