海外旅行保険付帯クレジットカード活用ナビ

HOME>セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

一般ゴールドカードの一段上のスペック。そんな印象を感じずにはいられない数少ないゴールドカード。質の高い海外旅行者向け特典が大変充実しています。見た目はゴールド。中身はプラチナ級。言い過ぎかもしれませんが、それくらいの充実ぶりを感じさせる1枚です。

海外旅行関連の特典で特に人気なのは手荷物無料宅配サービス。帰国時に指定空港からスーツケースを無料宅配してくれる。使う度に持ってて良かったと感じさせてくれるでしょう。海外旅行保険も最大5,000万補償で家族特約付き。大事な治療費用補償も最大300万円と高額補償。同クラスのゴールドカードとは一線を画しているのは言うまでもありません。

また、意外かもしれませんが、JALマイルを最も効率良く貯められるカードであるということ。セゾンマイルクラブ(税別4,000円/年)に加入すると、カード利用1,000円に付き11.25マイル貯められます。追加年会費が掛かりますが、カード利用で効率よくJALマイルを貯めたいという方にはお勧めです。

それから、高級レストラン・ホテルを割引価格で利用できるアメリカン・エキスプレス・セレクトはいざという時に大変重宝します。その他あげればキリがありませんので詳細は以下をご覧下さい。

なお、2010年7月より古代ローマ兵の百人隊長であるセンチュオンが描かれたカードフェイスにリニューアル。ゴールドという華やかさに歴史の重みが加わり、中身だけでなくデザイン面でも凄みを増しています。セゾンゴールド・アメックス。お勧めです。

手荷物無料宅配サービス人気特典!

海外旅行からの帰国の際、空港から自宅までスーツケースを1つ無料で宅配してくれるサービス。人気特典のひとつです。対象空港は、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港。なお、同様の特典がセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードにも付帯しているのでゴールドの年会費はちょっと無理という方にはブルーもお勧めです。

【関連ページ】手荷物無料宅配サービス活用のすすめ

JALマイルを最も効率よく貯められる

頻繁にJALを利用する人であれば、フライトマイルや各種ボーナスマイルが付与されるJALカードがお勧めですが、搭乗機会が少ない場合で、カードショッピングを中心にJALマイルを貯めるという場合は、セゾンゴールド・アメックスの方が有利になります。通常のカード年会費(税別10,000円/初年度無料)にセゾンマイルクラブの年会費(税別4,000円)を追加することでカード利用1,000円に付き11.25マイル獲得できます。

JALカードの場合は、最も年会費の安いJAL普通カードの場合、カード年会費が税別2,000円(初年度無料)。カード利用100円=1マイルにするために税別3,000円(年間)のショッピングマイル・プレミアムに別途加入する必要があります。つまり、年会費5,000円(税別)で100円=1マイル獲得することができます。

付帯サービスにも違いがありますので、一概にどちらがいいとは簡単には言えませんが、ショッピング中心に最も効率良くJALマイルが貯められるカードが、セゾンゴールド・アメックスだということは抑えておくと良いと思います。ちなみに、セゾンゴールド・アメックスより下のグレードのセゾンアメックスでは、セゾンマイルクラブを利用できませんのでご注意下さい。

プライオリティ・パス優待特典

海外トラベラー憧れのプライオリティ・パスが年会費大幅割引の優待価格で登録できます。通常年会費399ドルのところを年間10,500円に割引されます。会員登録すれば世界600箇所以上のVIP高級ラウンジが回数を気にすることなく何度でも無料で利用できます。搭乗前の長い待ち時間をゆったり・優雅に過ごすためには必須です。

ちなみに、プラチナクラスのカードであれば、大半はプライオリティ・パスの会員資格は無料になりますが、ゴールドということで多少の自己負担が必要になるのはやむを得ません。なお、国内空港のラウンジ利用がメインという場合は、これとは別にセゾン空港ラウンジサービスが標準でセットされておりますので、こちらを活用すれば事足ります。国内主要空港とハワイ・ホノルル空港に利用可能なラウンジが用意されています。

海外旅行保険家族特約付き!

海外旅行保険はセゾンゴールド・アメックスが力を入れている特典の一つ。自動付帯で最高補償額は5,000万円。補償期間は90日。

傷害死亡/後遺障害 最大5,000万円
治療費用 最大300万円
救援者費用 最大200万円
賠償責任 最大3,000万円
携行品損害 最大30万円
航空機寄託手荷物遅延費用 最大10万円
航空機遅延・乗継遅延費用 最大3万円

家族特約も付いており、ゴールドカードとしては申し分のない内容です。また、治療費用補償は最高300万円にセットされており、他と比べても少々抜きん出ています。

さらには、一般的な補償とは別に航空機寄託手荷物遅延費用航空機遅延・乗継遅延費用といった寄託手荷物の到着遅延、搭乗便の遅延や欠航などから生じる損害を補償してくれる保険までセットされています。

といように、保険重視でゴールドカードを選ぶのであれば、間違いなく検討すべきカードのひとつと言えるでしょう。

■家族特約

帯同家族の補償額は『傷害死亡/後遺障害』についてのみ最高1,000万円で他は本会員と同額です。帯同家族は①会員の配偶者②会員または配偶者の同居の親族③別居中の未婚の子ども。※関連ページ:家族特約

■航空機寄託手荷物遅延費用

航空機が目的地空港に到着した後6時間経過しても搭乗時に預けた手荷物が到着しない場合に支払い対象となります。

■航空機遅延・乗継遅延費用

搭乗予定の航空機に出発遅延等が生じ、4時間以内に代替機を利用できない場合。また、搭乗機の遅延により乗継予定航空機に搭乗できず、乗継地到着時から4時間以内に代替機を利用できない場合に支払い対象になります。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

日本を含む世界各国で提供される会員限定の優待特典で、100以上の国や地域で提供される超VIPな特典です。平たく言えばレストランでの食事代やホテルの宿泊代金の割引サービス。国内で提供されているものも多数ありますので、普段から利用できます。

ちなみに、アメックスの特典ですので名高い高級店ばかりがラインナップされています。誕生日や結婚記念日など特別な日を過ごすのに利用すればかなり重宝すると思います。例えば、2人分の飲食代3万円を15%割引で4,500円引き。かなりお得です。

アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス

トラベル・サービス・オフィスは名前のとおりアメックスが全世界に展開するトラベルサービス拠点網です。世界140もの国・地域に展開し、その数は2,200以上。会員なら誰でも利用可能で、観光情報をもらったり、航空券などチケットの手配、ホテルやレンタカーの予約など会員の様々な要望に応えてくれます。なお、セゾンカード独自の海外オフィスとして主要51都市に設置している海外アシスタンスデスクの利用も可能です。

国内旅行保険家族特約付き

傷害死亡/後遺障害 最高5,000万円
入院補償 日額3,000円
通院補償 日額2,000円

国内旅行保険も海外旅行保険と同様に家族特約付きで最高5,000万円の高額補償がセット。保険適用に当たっては事前に旅費等のカード払いが必要になります。

補償期間は30日。家族特約については、最高補償額が1,000万円になるほかは本会員と同額補償になります。

ショッピング保険・オンラインプロテクション

カード払いで購入した商品が破損・盗難など万が一の事故で被害を受けることになった場合に補償されるショッピング保険は、購入日から120日間の補償で年間最大200万円。1万円以上の商品に適用されます。また、ネットショッピングなどオンライン上で不正使用に遭った場合もオンラインプロテクションで補償が受けられます。

永久不滅ポイント国内1.5倍,海外2倍

セゾンカードと言えば有効期限がない永久不滅ポイントで有名ですが、ゴールドになるとポイント付与率も優遇されます。カード利用1,000円で1ポイントが基本ですが、ゴールドの場合は国内利用の場合で1.5ポイント、海外利用の場合は2ポイント付与とお得です。獲得ポイントはギフト券をはじめとする様々なものに交換できますが、JALマイレージに移行することも可能。交換レートは1ポイント=2マイルとなっています。

ワールドホテルホットライン

世界約130カ国に約8,000もの一流ホテル加盟店を持つワールドホテルホットライン。会員制のホテル予約サービスで、高級ホテルが平均して24%引きで予約可能。通常年会費2,940円が2,100円に、また入会登録料2,100円が無料になります。

その他の特典

■ショッピング割引

毎月第一・第三土曜日に西友・リヴィンで利用すると支払い額の5%が請求時に割引されます。購入頻度の高い食料品や衣料品も割引対象になります。

■セゾンポイントモール

会員限定のオンラインショッピングモール。楽天市場など大手通販ショップが多数加盟。加盟店を利用すると最大30倍ものポイントが獲得できます。

総評

ゴールドカードに対する期待値を大きく上回った印象がとても強いカードです。特典面でも十分他のゴールドカードを凌駕していますが、アメックスという揺ぎ無いブランド力、そしてセンチュリオンを配した重厚感溢れるカードフェイス。どれをとってもトップクラスのゴールドカードと言える一枚です。

ゴールドカードをお探しの方は候補のひとつとしてお考えになることをお勧めします。なお、年会費が引っかかるという場合はセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを検討してみるのもいいでしょう。個々の特典では若干落ちますが、スペック面での基本構成が似ており、3分の1以下の年会費で持つことができるのでお勧めです。

カード名称 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 税別10,000円 初年度無料
家族カード:税別1,000円 初年度無料
最短発行 最短3営業日発行
国際ブランド AmericanExpress
申込資格 電話連絡可能な方(学生・未成年を除く)
発行会社 株式会社クレディセゾン

ページトップへ